すーちゃん まいちゃん さわ子さん


キャストも雰囲気も好きなだけに
なにかも一つ物足りないような感じがしたけど
ほっこりはしました。

俺はまだ本気出してないだけ


自分とは関係のない、
こんな前向きでダメな大人は見ていて愛しいです。

堤真一と監督、福田雄一が益々好きになりました。
山田孝之も恐ろしくカッコいい

大黒シズオ(ダメ大人)のことを笑ってばかりもおられぬはずなのに
始終笑って見てました。
私自身、ダメな大人に日々益々邁進中なのであります。


バーニー/みんなが愛した殺人者


お馬鹿でお茶目な役の方が好きですが
ジャック・ブラックにハズレなしです。

実話。


[Bernie]

100円の恋


この人の迫力、存在感はどこからくるものなんだろう。
服を脱ぐことも、えげつない表情や姿をさらすことも
いとも簡単に当たり前みたいにやってしまう
安藤サクラが大好きだ。

女優ってすごいな、女優ってこんな人のことだなと思います。

寄生獣


完結編も一緒に見に行く約束したのに守らなかった…

ごめんね、ミドリちゃん。

神様の言うとおり


染谷くん目当てで見たのに早々に死んじゃうし


映像にお金かけてそうやのに対して面白ろくないし
アホくさーと思いつつもラストまでついつい見てしまってたら
福士蒼汰の台詞が胸にきたw

『何だよこれ、何なんだよ。』

…こっちが言いたいわ!!


ほんま、こんなん作る映画監督誰やねんと
エンドロールも最後の最後まで見たら出てきました…
   
三池崇史

ひゃー!納得。
毎度毎度やってくれますね。
もう、救いなんてなくてもいい、リリー・フランキーが神様でも全然OK。
この人の作品なら潔くなんでも許しちゃえます。悔しいけど。

地獄でなぜ悪い


痛快!最高!!






園子温監督には怒濤のごとく映画を撮りまくっていただきたい。

セレステ ∽ ジェシー


内容どうのと言うよりまず
とにかく私好みの映画です。

どんなにぴったりの二人でも
愛に胡坐をかいてちゃ壊れちゃいます。
そんな簡単なこと
わかってるようで分かれていないのです。
戒め戒め。


アンディ・サムバーグの顔っ!タイプです♡


[ Celeste and Jesse Forever ]

謝罪の王様


『腋毛ぼーぼー 自由の女神!!』



以上です。
短くてすみません。

川の底からこんにちは


あまり印象が残りそうにない作品でしたが

満島ひかりの演技。 それと、 社歌!!

この二つは最高でした。

くそガキの告白


この映画は主人公同様、
基本的にはクソみたいなんだけど
ごく稀に ハッとする瞬間がある。

その瞬間のためだけにでも
見る価値は十分にあると思います。

ってことは、全然クソじゃない?のかもしれません。

26世紀青年


果たして人類は26世紀、進化してるのか退行してるのか?

確認するすべはないけれど
とにかく面白い映画でした!



[ Idiocracy ]

アルバート氏の人生


アルバート氏としてしか生きることの出来なかった
彼女の人生は決して幸福と言えるものではなかったかもしれない。

それでも自分の夢を持ったり
彼女の秘密を知る友人に出逢えたり・・・
決して不幸なだけではなかったし、
独りきりではなかった。 
 ・・・と、思っていて欲しくてたまりません。

グータラ生きてる私は彼女の生き方には感服するのみです。

グレン・クローズの演技や表情は本当に素晴らしいです。



[ Albert Nobbs ]

ムーンライズ・キングダム


目も心も癒されます。
ファッションや小物がやたらにお洒落で
おませな二人が可愛いくて
周りの大人が温かく優しい。
美しい風景も満載で全編全部が見どころです。


ウェス・アンダーソン監督の映画はこれで5本目、
全作品好きです。


[ Moonrise Kingdom ]

夢売るふたり


西川美和監督

『ゆれる』ほど引き込まれはしなかったけど
もう一度、あれこれと考えながらじっくり見てみたい。
松たか子のラストの笑みが気になるーー。

ファーナス 訣別の朝


なんか不運で不幸で不条理な・・・

ムカムカと怒りつつ悲しくて悔しかったので

最後はスーッとしました。
オラオラオラオラァーーー!


[Out of the Furnace]

ジャージー・ボーイズ

歌も内容も素敵で
クリント・イーストウッドは良い映画を
作る人だなぁーって安心しきってたら
最後にど肝を抜かれました♡

歌ってお踊っての
ミュージカル仕立てのエンドロールに
恐いお顔のクリストファー・ウォーケン様が!
可愛くてルンルン気分で映画館を出れました。


[Jersey Boys]

喰女 クイメ

市川海老蔵が観せたかったものが
わからんではないけど
この二人ならもっと良い映画が撮れたんでは?
勿体無いよ。 一応、伊藤英明も。

監督三池崇史に求めるガックリ感は
このガックリ感じゃないんだなぁ。
イワオくんと二人でガックリ・・・

TOKYO TRIBE


期待はしてなかったけど
それを遥かに超えたクソ映画なのか園子温!?
とビビリまくりつつ始まりましたが


ワケワカラン過ぎて見どころ?あり過ぎて
結果オーライでOKてことです。



その夜の侍


堺雅人の気色悪さ

山田孝之のクソっぷり


映画を見てるというよりも
役者対役者の真剣勝負を見せられてる感じです。
両者一歩も譲らずでした。

それがいいことなのかは分からないけれど。

闇金ウシジマくん


山田くーーん♡
好きが止まらない・・・

悪の教典


死にすぎだぁーーーー!!!

後味がいい訳じゃないけど
こんなにポップに殺人さちゃう三池崇史は
やっぱりスゴイ・・・?認めたくないんだけどなw

二階堂ふみ、染谷将太、山田孝之出てます、嬉しい。

わたしはロランス


映像、音楽、ストーリー
美的センス抜群で
この監督の映画をもっともっと見たいです。

ブザヴィエ・ドラン、覚えとこーっと!


[Laurence Anyways]

13階段


考えることがたくさんありました。

人生ブラボー!


暖かくって楽しいハートフルなお話でした。
曲もいいし、人々の顔も優しさが滲み出てるし(最後にはね)
忘れたくないくらい美しい
湖の朝焼けも見られたし、ほんとブラボー!


[Starbuck]